水質自動観測装置
7/14

高い測定精度と長期信頼性を持つセンサーには自然を熟知したDENTANの独自の設計思想が息づいています。測定対象は濁度、水温、電気伝導度、DO、pH、UV、クロロフィルa、そして水深。この、センサーに込められたDENTANの自然への熱い思い入れが、そこにある“水”そのままのデーターを正確にはじき出し続けるのです。FNWシリーズは測定場所や測定目的によって観測方法や測定項目が選択出来るのが大きな特長です。お客様の要望に沿って、使用条件を組合わせるシステムとなっていますから、測定項目の選択も目的によって自由に組み込めます。例えばダムや貯水池での使用の場合、あらかじめセットされた観測プログラムによって、水深別に自動観測・データ記録・出力を行う完全無人化システム。厳しい観測環境下でも、安全で、確実に水質の連続観測が出来ます。そのうえ、自動観測ですから、採水計測のように運搬時間や温度による水質変化を伴いません。自然状態にあるそのままの水質をリアルタイムで記録していきますから、信頼性の高いデータが要求される使用目的に最適のシステムなのです。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です